牧師・田崎 敏明のアホ徒然日記

初めて聞いた人にも分かるように、
日常用語で、聖書の話を伝える働 きをしている牧師です。
時折、アホなことも書いておりますが、
まっ気楽に読んでみてっ。
コメントも、もらえると嬉しいです!

男の罪、女の罪…世の中、罪人だらけでございますっ

♪ わがままは男の罪
 それを許さないのは 女の罪 ♪
       (「虹とスニーカーの頃」 byチューリップ)


世の中、男も女も罪人だらけでございます。
そこで、その罪人を救うために、
イエス・キリストが来られたのでございます。


ところで、聖書には、こう書いてあります。
神は、初めに男のアダムを作られました。
そして、それからアダムのあばら骨を一本取り出して、
女のエバを作られたのです。


そして、以下は、聖書には書いていない、
あくまで想像上のお話。


エバ
「ねぇ、アダム、
あなた私のこと本当に愛してるの?」
アダム
「えっ、も、もちろんだよ、
だ、だって…他には女の子、誰もいないじゃん…」


しかしその言葉でも安心しなかったエバは、
その夜、寝ているアダムの
あばら骨の本数を数え始めた。
本当に自分より一本だけ少ないのか、
もしかしたら2本以上…と疑って…


嗚呼、世の中、
男も女も、みんな罪人でございます。
人はみな50歩、100歩の罪人でございます。
さばき合わぬが良いのです。

ジーザスの教えに、熱心に耳を傾けるスズメっ!(写真あり)

ジーザス(イエス・キリスト)の教えに、
熱心に耳を傾ける(?)
うちの居候スズメの、ちゅん太。

ジーザスはこう言われました。


「2羽の雀は一アサリオンで売っているでしょう。
しかし、そんな雀の一羽でも、神のお許しなしには
地に落ちることはありません。
あなたがたの神の毛さえも、
神は数えられています。
………
空の鳥を見なさい。
種まきもせず、刈り入れもせず、
蔵に収めることもしません。
けれども、神がこれ養ってくださるのです。
………
だから、明日のための心配は無用です。
明日は明日が心配します。
労苦はその日その日に、十分あります。」

私が、「この養毛剤は、よく効くよ」と言っても説得力がないように…

私が、
「この養毛剤は、よく効くよ!」
と言っても説得力がないだろう。(涙)


何を言うかではなく、
実際どうなのかが大切。


口先と、実態にやっていることが違うことを、
"Wメッセージ"
という言い方もするらしい。


「ゲームばっかりしてっ!」
と子供を叱る親が、
自分はスマホばかりいじっていたり…


「全ての悩むは、神様にお委ねしましょう!」
と説教している牧師が、
心配事で円形脱毛になったり…


Wメッセージ減らして、
自然体で、
ありのままのメッセージを
発せるようになりたいものだ。

「わたしはあなたの祈りを聞いた。あなたの涙も見た。」(聖書)

聖書には、イエス・キリストの、
「わたしはあなたの祈りを聞いた。
あなたの涙も見た。」
という言葉が記されています。
(聖書 列王記第2 20章5節)


イエス・キリストは、
あなたが何か素晴らしいことをした時に、
賞賛してくださるだけの方ではないのです。
いや、むしろ、あなが涙を流す時、
そばにいてくださるお方なのです。


哀しみの涙、
悔し涙、
誤解されて流す涙、
自分に対する涙、
別れの涙…


その時、忘れないでください、
イエス・キリストが共におられることを。

You Raise me Up

教会で撮った動画に、なんと…映ってはいけないものが映り込んでいたっ!(驚)

まずは、この動画をごらんください。

延岡東海教会に、おいでよっ…




これは、うちの教会の外人さんたちを撮った動画。
しかし、よ~く見ると、一番左の兄弟の頭の上にっ!


「な、なんだっ?」
「小さな天使かっ?」
「ちょんまげだろ?」


いえいえ、
彼は、うちの教会の立派なメンバーである
すずめのちゅん太君なのです!