牧師・田崎 敏明の信仰徒然

初めて聞いた人にも分かる言葉で、福音を伝える。
キリスト教会用語ではなく、
普通の日本語で福音を伝える働 きをしております。ぜひご支援ください!

そんな働きの中で感じたことを、ありのまま綴っております。

思い煩いは、全てイエス様に丸投げしよう。

「あなたがたの思い煩いを、
いっさい神にゆだねなさい。
神があなたがたのことを
心配してくださるからです。」
(聖書 一ペテロ5:7)
と聖書に書いてあります。


この箇所の「委ねる」は英語の聖書では、
「cast」となっています。
この文章の冒頭は、Cast allです。


castとは、「放り投げる」という意味があります。
聖書の中で漁師のペテロが網を投げた(打った)場面も、
このcastが使われています。


ペテロにとっては、思い煩いは、
神様に全て放り投げるという
イメージだったのかもしれません。

思い煩いは、神さまにcast all、丸投げして良いのです。
イエス様があなたのことを心配してくださるのです。

ブログ・ランキング参加中。よかったら、
一日ワン・クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ