牧師・田崎 敏明の信仰徒然

初めて聞いた人にも分かる言葉で、福音を伝える。
キリスト教会用語ではなく、
普通の日本語で福音を伝える働 きをしております。ぜひご支援ください!

そんな働きの中で感じたことを、ありのまま綴っております。

私が好きになれないクリスチャン

たとえば、クリスチャンの中には、
自分と同じクリスチャンが
何か良いと思うことをすると絶賛して、
取り上げるのに、
クリスチャンではない方が、
それと同じことをしても、
スルーする人がいたりする。
そんなの、私は嫌いだ。


またクリスチャンの中には、
その相手がクリスチャンか否かで、
相手の人格を評価しようとする人さえいる。


ある著名なクリスチャン医師の方のもとには、
全国から、クリスチャンの患者さんが来られる。
その患者さんに、近くの病院を紹介すると、
ほとんど決まって、
「その先生はクリスチャンですか?」
と聞かれる…
と、その違和感を、著書に書いておられた。


そういう人は、まだまだ子供なのだと思う。


もちろん、その人の上にも、
イエス様の愛は豊かに注がれている。