牧師・田崎 敏明の信仰徒然

初めて聞いた人にも分かる言葉で、福音を伝える。
キリスト教会用語ではなく、
普通の日本語で福音を伝える働 きをしております。ぜひご支援ください!

そんな働きの中で感じたことを、ありのまま綴っております。

いつも元気でないといけませんか?

たとえば、
「How are you?」
と聞かれたら、
なんと答えますか?
「Fine, thank you. And you?」
と多くの日本人は答えます。
まるで、それ以外の返事をしてはいけないみたいに、
一つ覚えのように、洗脳されているかのように。


しかし、別に、
「I’m tired.」「I 'm sleepy.」と答えてもいいのです。



私はあまり「元気ですか」「元気でしたか」
という挨拶は使いません。
人生の道のり、元気でない時だって、
大丈夫でない時だって、あるものです。
それで良いのです。


あなたの今がどうであれ、
イエス様のあなたに対する愛は、
それによって変わることは一切ないのです。


「たとい山々が移り、丘が動いても、
わたしの変わらぬ愛は、あなたから移らず、
わたしの平和の契約は動かない。」と
あなたをあわれむ主は仰せられる。 

(聖書 イザヤ書54章10節)