牧師・田崎 敏明の信仰徒然日記

アホな牧師の日記。
まっ気楽に読んでみてっ。

アホなクリスチャン

自分自身の40年間ほどのクリスチャン生活を、
じっくりと振り返る時に、
どれだけ無駄なことに時間と労力とを
注ぎ込んできたかを思い知らされ、
実に落ち込む。
アホなクリスチャンである。


しかし、後悔先に立たずである。
これからのクリスチャン生活に
その反省を生かすのみだ。


いや、それはどうも、私ばかりではないようだ。
ああでもない、こうでもない、
あいつの信仰はどうだ、あの教会はどうだこうだ、
あの牧師はどうだとか…
堂々巡りの無駄なことばかり論争している
アホなクリスチャンがなんと多いことか。


そろそろ、お互いに気づいて、
共に新しいスタートをきらないかい。


「しかし、どうしても必要なことはわずかです。
いや、一つだけです。」
(イエス・キリスト)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。