牧師・田崎 敏明の信仰徒然日記

アホな牧師の日記。
まっ気楽に読んでみてっ。

牧師と援助交際女生徒

夜の道ばたに座り込んで、
泣きじゃくる女性に
声をかけ続けたことがありました。
あっ、変な関係ではありませんっ!
牧師としての仕事上のことでした。

後に日に、その女性に、

「あの時の僕とあなたって、道行く人には、
別れ話がもつれた男女に見えただろうねっ」

と冗談で言うと、彼女はこう答えました。


「援助交際する女子高生と、
変なオヤジに見えたと思う」


って。
え、おいおい、自分は花の女子高生で、
俺は、変なオヤジかよっ(笑)

まっ、いいや。
花の高校生だって、
変なオヤジだって、生きている中で、
何かの拍子に躓き倒れることもある。
それは誰かが悪いのでもなくて、
世の常のことだ。
倒れることが悪いことなのでもない。


そして、倒れ込んだ時にこそ、
その傍らにいてくれるのが、
本当の友達なのだと思う。


イエス・キリストは、
「わたしはあなたのことを友と呼ぶ」
と語られました…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。