牧師・田崎 敏明のアホ徒然日記

初めて聞いた人にも分かるように、
日常用語で、聖書の話を伝える働 きをしている牧師です。
時折、アホなことも書いておりますが、
まっ気楽に読んでみてっ。
コメントも、もらえると嬉しいです!

嘘をついて教会にお金を無心する人たち

教会には(他の宗教施設もそうだろうけど)、よく
「最近、刑務所を出て来た」
という方などが、
お金を無心に来られたりもします。
 
話の内容は、実際のところたいがい嘘だし、
「必ず返します」
と言って返しに来た人は、今だ一人もいません。


だから教会によって対応はまちまちです。
「お金を貸すのは、決して相手のためにならない」
と断られる所もあります。
それも正しいと思う。
ちゃんと食事にそのお金を使うようにと、
食事券を渡され所などもあるらしい。
それも良いアイデアだと思います。
 別にどれが正解というものではなく、
それぞれの判断で良いと思います。
 
私? 私の場合は、本当に少しだけしか出せないけど、
少しだけお金を渡します。
相手の話を聞いて、それが嘘だと分かっても、
相手は、嘘をつかないといけないほど、
確かに困っているのだから…。


昔、フォークソング仲間が、
「♪人を騙して暮らすより 騙され続けたい」
と歌っていたっけなぁ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。