牧師・田崎 敏明のアホ徒然日記

初めて聞いた人にも分かるように、
日常用語で、聖書の話を伝える働 きをしている牧師です。
時折、アホなことも書いておりますが、
まっ気楽に読んでみてっ。
コメントも、もらえると嬉しいです!

「私、トランスジェンダーですけど、そちらの教会に行ってもいいですか?」と相談を受けて…

「私、トランスジェンダーですけど、
 そちらの教会に行ってもいいですか?」


そういうメールをいただきました。


 人にそういう風に思わせてしまい、
また、そういう不安を与えてしまうところは、
 教会側の問題点です。


「もちろんいいですよ、お越しください」


私はそう返信し、
その方はお越しになられ、喜んでおられます。
その方は、うちの教会のメンバーへの
影響も心配してくださっていましたが、
うちの教会の人たちの反応は、
 別に何ら変わりありません。
 私たちは常々、皆それぞれが、
お互いを受け留め合う教会であろう…
と、語り合っています。


人は例外なく皆、人それぞれに問題を抱えて、
 悩み苦しみを抱え込んでいるものです。
 教会は、互いに悩みや、違いを受け留め合い、
励まし合う場でありたいものです。


イエス・キリストは、
全ての人を受け留めてくださいます。
ただ一つだけ例外なのは、
イエス・キリストは、自らのみを義として、
他者を見下し、
他者をさばきまくっていた
当時の宗教家に対してだけは、
とても激しく叱責を加えられました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。