牧師・田崎 敏明の信仰徒然日記

アホな牧師の日記。
まっ気楽に読んでみてっ。

キリスト教会は、知らない方にとっては怖い所なのです

「初めて教会に来る時、最初は怖かったんです」


という言葉を多く聞きます。
うちの延岡東海教会は、知る人ぞ知る、ゆる~い教会。
それでも、やはりそうです。


でも、それは当然のことだと思います。
誰だって見ず知らずの所に行ったり、
何かを初めて体験したりする時は、
不安がつきものです。


そしてそれが「宗教」となると、
さらにそうなります。
「洗脳されるのでは?」
「かえって不自由になるのでは?」
等々が脳裏に浮かぶものです。
また、
「初めて行って、浮いてしまうのではないか?」
「教会の礼拝会ではいったい何が行われているのか?」
…不安はつきないものです。


「いえ、キリスト教は宗教ではないから、
大丈夫ですよ」


と言う方もおられるかもしれません。
でもそれは、その方がすでにクリスチャンであるから
そう思われるだけです。


キリスト教会は、ただ、
「お気軽にお越しください」
と掛け声をかけるだけではなく、
本当に皆さんが気軽に足を踏み込めるように、
もっともっと努力する必要があります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。