牧師・田崎 敏明の信仰徒然日記

アホな牧師の日記。
まっ気楽に読んでみてっ。

私は礼拝会の説教を作ったりはしない。

日曜日である。日曜日の教会の礼拝会での説教も、
牧師の働きの一つ。
 私は、外部でお話をさせていいただく時は、
当然ちゃんと与えられた時間に合わせて
話の内容も準備して行きますが、
自分の教会での礼拝会の説教は準備しません。
自分で作りません。


 「主よ、私たちに必要なことをお語りください」


と祈るのみです。そしてそう祈った以上は、
全て主にゆだねて、
自分自身で、ああだこうだという話は作り出さない。
それが私流儀。
だから、説教の時間、
「それでは今日もまず聖書を一箇所読んでから
お話をしたいと思います…」
と言うその瞬間まで、
自分で聖書のどこを開くのか分からない時さえもある。
スリルあるぜぇぇぇ。


これは私に与えられた働き。
それがいいとか悪いとかいうものではない。
というか、うちの場合は私が黙っていたら、
皆の方が、生活の中で受けた神様の恵みとか、
聖書から教えられたことを話し出すから
安心なんですけどね。笑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。