お笑い牧師・田崎敏明Blog

アホな記事、真面目な記事、取り混ぜてお届け中。

聖書は自分で読んで、自分で味わい、自分の生活に適用する。

教会で教えられたまま、
あるいは牧師から教えられたままと思われる文章も
見かけることがあります。


もちろん間違ったことは書いてないにせよ、
そういう文章は読んでいて、
どこか不自由な感じがすることが多々あります。


聖書とは、基本、自分で読むものなのです。
教会で、また牧師さんや先輩からの教授も
大切なことです。


しかし、聖書の同じ言葉でも、それぞれの立場、
環境にある各自に対して、その意味合いは違ってきます。


 自分で読んで、自分で味わい、
自分で自分の生活に適用することが大切です。


それは、人と違っていてもよいし、
また違う理解の人をさばくべきでもないのです。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。