お笑い牧師・田崎敏明ブログ

「訪問牧師」もやっています。病院、施設、家庭、無牧の教会での説教奉仕、お祈り、相談等々、お呼びいただければ、どこでもお伺いいたします。

爆笑 宣教師の方々の失敗談


宣教師の方々のご苦労に感謝しつつも、
寒さも吹き飛ぶ、宣教師の方々の、爆笑失敗談を!
 (注意)電車の中で読んでいる方、
周りに人がいる方は、
噴出さないように気をつけてねっ…
・・・・・・・・・・・・・
梅雨時、押入れが臭いので消臭のスプレーを
買いに行かれた宣教師。
「押入れが臭いのでスプレーください」
と言うところを、
「おしりがくさいのでスプレーください」
と言ってしまった。
「はっ?」
と 店員から聞き返され、
彼は自分の発音が悪いのだと思い、
ゆっくりと、大きな声で、ハッキリと言ってみた。
 「 お・し・り・が・く・さ・い・の・で、
スプレーください!」


・・・・・・・・・・・・


 ある宣教師夫人は、八百屋で、
 「もやしをください」
と言うところを、間違って、
「こやしをください」
と言ってしまい、八百屋のおやじから、
「そんなもん、うちにはない!」
と言われてしまった。 彼女は言った。
「おかしいわね。
うちの国では缶詰でもあるのに」
・・・・・・・・・・・・・


 ある宣教師は、駅前で、
教会のパンフレットを配りながら
 「お読みになって下さい」
 と言うところを、
「お嫁になって下さい」
と声をかけ続けたらしい。


・・・・・・・・・・・・・
 
ある宣教師は、
スライスしてない食パンを買おうとして、
「切ってないパンを下さい」
と言うところを
「きったないパンをください」
と言ったらしい。どこにもなかったことだろう…


・・・・・・・・・・・・・
■この記事は、ウィリアム・ウッド著 
「日本語にチャレンジ 宣教師泣き笑い奮戦記」
 の内容を使用させていただきました。