牧師 田崎敏明の、インターネット教会

還暦牧師のブログ。共に励まし合うためのインターネット教会です。

信仰によって、人間らしさを失うというのは本末転倒

【信仰による本末転倒】
 
道で行き倒れている人を見つけて、
「聖書にはこういう場合、
どうすべきと書いてあるか?」
「聖書はこう言っている!」
「いや、別の箇所にはこう書いてある!」
とか論争を始めるクリスチャンたちが
いるかもしれない。
(いや、実際いるんだよな…実に困ったものだ)

一方、そこを通りかかった
クリスチャンではない方は、
その人のことをただ可哀想に思って
すぐに介抱して、救急車を呼んだ。


これが、
聖書のルカの福音書10章に書いてある、
イエス・キリストが語られた
「隣人」のたとえ話の、現代版たとえ話。


 信仰のゆえに、
人としての本来のあるべき姿を見失っては、
本末転倒だ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。