牧師・田崎 敏明の信仰徒然

初めて聞いた人にも分かる言葉で、福音を伝える。
キリスト教会用語ではなく、
普通の日本語で福音を伝える働 きをしております。ぜひご支援ください!

そんな働きの中で感じたことを、ありのまま綴っております。

近くの小学校の駅伝大会の応援。教会前が発着。

昨日は、近くの小学校の駅伝大会の応援を、
地域の方々と共にしました。


教会前から出発・ゴールです。
親御さん達はもちろん、
地域の方々も沿道で応援してくださる、
小学校の駅伝です。


今回は、バルセロナオリンピックの
マラソン銀メダルの、元旭化成の森下選手が、
走り方の指導をしてくださっていました。


郊外にある全校生徒32名の小さな小学校だけど、
とても恵まれている学校だと思います。


一生懸命に走る姿に元気をもらった。


終了後は、何人かの子ども達が代表で、 
感想やお礼を皆の前で言ってくれた。
話って、流暢に話せるかとか、技術とか以上に、
やっぱし心だなぁと、
感動して聞きながら、そう思った。


子ども達、いつか大きくなった時、
「そういえば、教会の十字架目指して走ったなぁ」
と思いだしてくれると嬉しいな。


★よかったら、
一日ワン・クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村