牧師 田崎敏明の、インターネット教会

還暦牧師のブログ。共に励まし合うためのインターネット教会です。

2018月5月20日 延岡東海教会礼拝会模様(動画)


2018年5月20日 延岡東海教会礼拝会模様


延岡東海教会の日曜日の礼拝会の動画です。
ゆる~い教会です。
聖書の話は、だいたい11分ぐらいからです。
「イエス・キリストはあなたを友と呼んでくださる」
というお話です。

イエスさまがおられるところ

エリック・クラプトンの名曲に、
 「ティアーズ イン ヘブン」
という曲があります。
 4歳で亡くなった息子を想う歌です。


その中で彼は、
「♪パパは まだ天国に入れそうにないよ…」
と歌っています。
いろいろとイケナイ世界を歩いて来たクラプトンは、
 「まだ入れそうにない」
と言っています。


「イエス・キリストを信じて、
 死んでも天国です。ハレルヤっ!」
という人々もいます。感謝なことです。


でも「まだ入れそうにない…」という人の、
その人の傍らにこそ、
イエス・キリストは立っておられるのだと思います。

吉本興業さんからご連絡をいただいた時のこと。

お笑い芸人の品川庄司がまだ駆け出しの頃だから、
もう20年以上も前になるのかなぁ、
私がまだ東北にいた頃、吉本興業から連絡が来た。

「今度、うちの品川庄司という若手が、
ネットラジオやるので、参加してくれないか?」


という連絡だった。。
えっ、私、牧師ですけど?


実は当時は、私はお笑いブログをやっていた。
そのブログが、吉本さんの目について…
ということだった。
今は、この通りひたすら真面目だ…


で、品川庄司の2人の質問に対して、
 私がメールで答えて、
 彼らが番組の中で読み上げるという形式で、
しばらく参加した。


しかし、その頃の品川庄司って、
 全然面白くなくて(すみません)、
私も手を抜いて答えていた。


あの時、必死に、爆笑取れる答えを送り続けていれば…
今頃は私も…と後悔している。


何事も手抜きはいけない…(涙)

あなたのことを、「友よ」と呼び続けてくださるイエス・キリスト

ユダといえば、
イエス・キリストの裏切り者として有名ですね。
確かに、イエス・キリストは直接的には、
このユダの裏切りによって十字架にかかります。


このユダが、
最後にイエス・キリストの元に来た時、
イエス・キリストはユダに対して、


「友よ…」


と話しかけられたのです。


イエス・キリストは、
「わたしがあなたがたに命じたことを
あなたがたが行うなら、
あなたがたはわたしの友です。
わたしはもはや、
あなたがたをしもべとは呼びません」
と語られたました。
ここで言う、
イエス・キリストが命じたことは、
私たちが愛し合うということです。


私たちは、
神であるイエス・キリストから見たら、
しもべであってもおかしくありません。
しかし、私たちを「友」と呼び、
「友」として扱ってくださるのです。


そして、それは、あなたが、
愛することがうまくできず悩んでいる時でも、
自分が神の前に不信仰な者であると悩む時も、
変わることはないのです。
ユダに対してもそうであったように…
イエス・キリストの友情は、普遍です。