牧師・田崎 敏明のアホ徒然日記

初めて聞いた人にも分かるように、
日常用語で、聖書の話を伝える働 きをしている牧師です。
時折、アホなことも書いておりますが、
まっ気楽に読んでみてっ。
コメントも、もらえると嬉しいです!

アホなクリスチャン

自分自身の40年間ほどのクリスチャン生活を、
じっくりと振り返る時に、
どれだけ無駄なことに時間と労力とを
注ぎ込んできたかを思い知らされ、
実に落ち込む。
アホなクリスチャンである。


しかし、後悔先に立たずである。
これからのクリスチャン生活に
その反省を生かすのみだ。


いや、それはどうも、私ばかりではないようだ。
ああでもない、こうでもない、
あいつの信仰はどうだ、あの教会はどうだこうだ、
あの牧師はどうだとか…
堂々巡りの無駄なことばかり論争している
アホなクリスチャンがなんと多いことか。


そろそろ、お互いに気づいて、
共に新しいスタートをきらないかい。


「しかし、どうしても必要なことはわずかです。
いや、一つだけです。」
(イエス・キリスト)

何事も、必要以上に気にするな。

人の言うことは気にするな。
「こうすれば、ああ言われるだろう・・・」
こんなくだらない感情のせいで、
どれだけの人はやりたいこともできずに

死んでいくのだろう (ジョン・レノン)

思い煩いは、イエス様に丸投げしよう。

「あなたがたの思い煩いを、
いっさい神にゆだねなさい。
神があなたがたのことを
心配してくださるからです。」
(聖書 一ペテロ5:7)
と聖書に書いてあります。


この箇所の「委ねる」は英語の聖書では、
「cast」となっています。
この文章の冒頭は、Cast allです。


castとは、「放り投げる」という意味があります。
聖書の中で漁師のペテロが網を投げた(打った)場面も、
このcastが使われています。


ペテロにとっては、思い煩いは、
神様に全て放り投げるという
イメージだったのかもしれません。


思い煩いは、神さまにcast all、丸投げして良いのです。
イエス様があなたのことを心配してくださるのです。

ブログ、2週間ほどお休みっ!

という訳で、6/10ぐらいまで、
2週間ほどfacebook、ブログお休みいたします。


えっ、お休みの理由ですか?
「アフリカのバソキヤへ短期宣教ですっ!」
↑冗談ですからねっ(念のため)

★メッセージ、メール等はいつでもどうぞ。


★下記にてお会いできます方おられたら、
ぜひっお越しください。(ご一報ください)
○6/4(日) 午前10:15~ 福島県いわき市 
いわきホーム・チャペル


○6/8(木) 午後5時~ 東京・新宿オフ会、
ロイヤルホスト新宿三井ビル店


★「目からタケノコ」ご注文は引き続き受け付けております。
どうぞっ。(次回発送は6/10~になります。)
↓ご注文は、こちらから。
http://bokushitasaki.muragon.com/entry/279.html

陸の孤島・わが宮崎県  あるある話(笑)

【宮崎県 あるある】
息抜きに読んでみて


★語尾が「…ちゃが~」


★あのSMAPの「スマスマ」最終回。
宮崎県だけ遅れて、大晦日のお昼に放映された。


★都会の人から見たら、
宮崎県民はスローモーションで歩いている。


★「suica」など持っていない。(使える場所がない)


★宮崎空港。俳優・温水洋一の像と写真が撮れるっ!

★「買い物どこ行く?」「デートどこ行く?」
「映画どこ行く?」「飯、どこ行く?」
「服、どこで買う?」…一応いろいろ考えるのだが、
結局、いつも「イオン」


★6年前の九州新幹線開業時。
キャッチコピー「これで九州は一つっ!」と、
大いに盛り上がった。
しかし、宮崎県内はその新幹線が通っていない…


★宮崎名物「完熟マンゴー」「宮崎牛」。
宮崎県民は、年に一回ぐらい、頂きもので食べて大興奮!


★「※一部地域を除く」の一部地域に宮崎は必ず含まれている


★「陸の孤島・宮崎県」 政治家が、
宮崎県内の道路の便の悪さを視察に来た。
しかし、道路を使って移動すると、
あまりにも時間がかかるというので、
鉄道を利用して移動していた…


★一昨年、宮崎駅に初の自動改札機設置で、県民大興奮!


★雪が2,3粒舞うと、大興奮


★人に対して「はよ しね」と平気で言う。
「早くして」の意だけど…


★「アクセントって何?」
宮崎県民の会話は、アクセントがおかしいのではない。
アクセントのことなんて初めから考えにない。


★何か深く瞑想しているような表情しながら、
その実、何~んにも考えていない牧師が存在する…誰?