牧師・田崎 敏明の信仰徒然日記

アホな牧師の日記。
まっ気楽に読んでみてっ。

「だれでも持っている者は、与えられて豊かになり、持たない人 は持っているものまでも取り上げられる。」と聖書に書いてある。

聖書には、
「だれでも持っている者は、与えられて豊かになり、
持たない人 は持っているものまでも
取り上げられる。」
(マタイ25:29)と書いてあって、
 
「お金持ちばかりがますます私服を肥やし、
わしら貧乏人には
もっと貧乏になれということでごぜぇますかっ、
お代官様!」
と訴えたくなる聖書の言葉です。

でも、神様がそんなことするはずはない…と思って、
いつもその言葉の真の意味を求めていました。
たとえば、「感謝する心」という主語で、
この言葉を読むと、その真意が分かりやすいものです。
感謝する心を持っている人は、
さらに感謝すべきことに目を留め、
周りの人にも良き影響と癒しとを与えます。


一方、いつも人様の悪口をいい、
否定的なことばかりを探している人は…
ということではないでしょうか。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。