牧師・田崎 敏明の信仰徒然日記

アホな牧師の日記。
まっ気楽に読んでみてっ。

「しかし、悪いことにかけてはあなたも、五十歩百歩ではありませんか。」(聖書 ローマ人への手紙2:1)

こう書くと、あなたは、「なんてひどい連中だろう」と言うかもしれません。しかし、悪いことにかけてはあなたも、五十歩百歩ではありませんか。「そんな悪い連中が罰を受けるのは当然だ」ときめつける時、ほかでもない自分自身にそう言っているのです。自分も同じことをしているのですから。"
(聖書 ローマ人への手紙 2:1 LB)


"自分の目に大きなごみを入れたままで、どうして人の目にある、小さなちりを気にするのですか。 なぜなら、あなたがたが接するのと同じ態度で、相手も接してくるからです。 人のあら探しをしてはいけません。自分もそうされないためです。"
(聖書 マタイの福音書 7:2-3,1 LB)


人生はブーメラン。
人間関係もブーメラン。
口から出る言葉もブーメラン。
自分に返ってきても良いものを、
自分から与えていきたいものですね。
イエス・キリストは
「自分にして欲しいことを人にもしてあげなさい」
とも、語られています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。