牧師・田崎 敏明の信仰徒然日記

アホな牧師の日記。
まっ気楽に読んでみてっ。

一人が大事

開拓伝道当初、日曜日も誰も来ない礼拝会が続いた。妻も入院して私一人の時もあった。
その時、先輩開拓伝道者の、「誰も来なくても椅子に向かって説教したっ!!」という武勇伝を思い起こして、私もやってみたが、出来なかった。悔しくて、布団をかぶって震えて泣いていた。


しばらして、少しずつ人が来始めたこ頃のこと。その日は、ただ一人ある女性だけが来ていたが、終わってから彼女はこう言ってくれた。
 「先生はすごいと思う。今日は私ひとりしかいないのに、大勢いる時と同じように一生懸命お話をしてくれた」と。
泣けた。今でも思いだすと泣く。


私には、一人が大事。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。