お笑い牧師・田崎敏明Blog

アホな記事、真面目な記事、取り混ぜてお届け中。

地方での開拓伝道のワイルドな恵み!  分かるかいっ!?

地方で開拓伝道していると、よく
「地方で一生懸命に伝道して、
せっかく若者が救われても、
みんな都会に出て行ってしまうでしょう。
自分の教会には残らない。大変ですね」
と。


たぶん心配してそうおっしゃってくださるのだし、
実際そうなのですが、ぶっちゃけ、その時、私は
『この人、分かってないなぁ』
と思ってしまいます。伝道は、
自分の教会の人数を増やすのが目的ではないのだ。
それに、こういうこともありました。
・・・・・・・・・・・・・
一人の学生が教会に導かれ、
イエス・キリストを信じ、洗礼を受けました。
しばらくして彼も、遠くの地に進学することになり、
私は、その地の、若い人が多く集まっている教会を
探して彼に紹介してあげようと思っていました。
しかし、その前に、
彼の方が私にこう言ってくれたのです。


 「今度行く市には、開拓伝道を始めたばかりの
教会があるみたいです。
まだ人も集まっていないみたいです。
僕はその教会に行って、
少しでも牧師さんの働きを助けたいと思います」


今、そのことを振り返っていても、
涙ぐんでしまう。ありがたいなぁと思う。
もちろん、その当時は号泣したものだ。


これなんだよ、これっ!!! 分かるかいっ!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。