牧師 田崎敏明の、インターネット教会

還暦牧師のブログ。共に励まし合うためのインターネット教会です。

人は、「肉体」「心」「霊」の3つを併せ持っている。

人というものは、
「肉体」
「心」
「霊」
(魂)
の3つを併せ持つ存在です。

心と霊との違いは、簡単に言うと、
心は、日常のことを考える
目に見えない世界での働きで、
霊は永遠の世界、そして神様を思う
目に見えない世界での働きと
言えるかもしれません。
 


科学者パスカルは、
「人の心には神様の形をした空洞があって、
その空洞は神様にしか埋めることができない」

と語っています。


イエス・キリストは、
「わたしの語ったことばは霊である」
と語られました。


イエス・キリストの言葉は、私たちの霊を強くします。
そしてまたこの目に見える世界は、
目に見えない世界から生ま出るものなので、
霊が強くされると、
目に見える世界も変わってくるのです。
人に対する憎しみ、恨み、劣等感、悪口…
そういうものから解放されて行きます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。