牧師 田崎敏明の、インターネット教会

還暦牧師のブログ。共に励まし合うためのインターネット教会です。

良い人も、悪い奴も救われるイエス・キリスト

人は、心の中に、
「良い人は天国、悪い人は地獄」
という思いを、程度の差はあれど、
皆持っているものだ。


 「良いことをしたら天国に入れる。
悪いことをしてたら地獄に落ちる」
という思い。


ところで、仮に100の良いことをしたら
天国に入れるとしたら、99の良いことをした人は、
残念ながら地獄なのだろううか?
悪い行いを全てやめたら、
天国に入れるのだろうか? もしそうなら、
誰一人として天国には入れないだろう。


 また、人は決して「良い人」と「悪い人」に
キッパリと区別することは出来ない。
「良い人」の中にも「悪」はあり、
「悪い人」の中にも「善」がある。
白黒はつけられない。


 聖書は、そのような良し悪しの違いではなく、
良くても悪くても、
イエス・キリストを信じるならば救われるという、
恵みによる救いを説いている。


イエス・キリストが十字架についた時、
横に凶悪犯がやはり十字架に架けられてれていた。
彼はその十字架の上でイエス・キリストに帰依した。
イエス・キリストは彼に、
「あなたはきょう、わたしとともパラダイスにいます」
と語られた。
 悪いことばかり続けていた男も救われた。
 私たち人の目には不思議なことだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。